本文へスキップ

日常生活の中で無理なく実行できるダイエット方法

ダイエット方法を生活の中に組み込む

生活そのものがダイエット方法になる

メタボな男女と体重計の粘土人形

「絶対に痩せるぞ」「必ず体重を落としてやる」と一大決心をしてダイエットを始めてみても、それをずっと続けていくのは、なかなかたいへんです。

怠け心にムチ打って運動を続けていくのもたいへんですし、自分が決めた食事制限のルールを破りたくなる時だってあります。人間なんてそんなに強いものではありませんからね。

ですが……もしも、ダイエット方法が普通に生活をしていく中に無理なく組み込むことができるものだったらどうでしょうか?

普通の生活の中にそれほど無理なく組み込めるダイエット方法が、けっこうあるものなんです。そんなダイエット方法のいくつかを紹介していってみましょう。


ダイエット方法は歯を磨くこと!?

生活に組み込めるダイエット方法@ 歯磨きダイエット

歯磨きダイエットを実践する女性

虫歯や歯周病の予防、そして、口臭対策のためにも歯磨きは欠かせません。しかし、歯磨きを朝起きた時や夜寝る前にはしていても、食事の後にはしていないという人もけっこうたくさんいます。

これまで食後の歯磨きを疎かにしてきた人は、これからは、毎食後にちゃんと歯磨きをするよう心掛けてください。

虫歯・歯周病予防、口臭対策になるだけではなく、歯を磨くことがダイエット方法にもなるんです。

歯を磨くと、その後は何も食べないようにしますよね。せっかく歯磨きをしたのに何かを食べてしまったら、それが台無しになってしまいますから当然です。

これで、ついつい食べてしまいがちな食後のスイーツ、おやつのお菓子などを食べないようになれば、しめたものです。その分、確実に摂取カロリーを減らすことができるわけですからね。


塵も積もれば脂肪を減らす!?

生活に組み込めるダイエット方法A プチ運動積み重ねダイエット

ビルの階段を駆け上がる男性

駅のエスカレーター、オフィスのエレベーターなどを毎日、利用している人は、そのうちの何階分かを階段で昇り降りするようにします。

通勤、通学でバスを利用している人は、一つか二つ前のバス停で降り、その分は速足で歩くようにします。

そんなプチ運動の一回や二回くらいでは、たいした運動にはならず、脂肪もほとんど燃焼されはしません。しかし、毎日コツコツとそんなプチ運動を何週間、そして何ケ月と続けていけば……少しずつ少しずつ積み重ねられた効果を感じられるようになってきます。

そうなんです。このコツコツとプチ運動を続けていくことも立派なダイエット方法になるんです。

一週間に一回ほど「さあ 運動するぞ」と気合を入れて数時間運動をするよりも、たとえ少しずつではあっても毎日運動をしていった方が健康のためにはプラスになりますし、ダイエット効果もあるようです。


早めに夕食を食べるだけで痩せられる!?

生活に組み込めるダイエット方法B 18時以降食べないダイエット

健康的な食事

「18時以降食べないダイエット」とは、その名のとおりに18時以降に何も食べないようにするというだけで、その他には厳しい制約は特にないダイエット方法です。

朝食や夕食で摂取したエネルギーは、日中の様々な活動によって消費されていきますが、夕食で摂取したエネルギーは、ほとんど消費されることなく、脂肪として体内に蓄積されがちです。

しかし、18時までに夕食をすませれば、よほど早い時間に寝る人でなければ、寝るまでには相当の時間があるはずですから、夕食で摂取したエネルギーをかなり消費してから眠りに就くことができるようになるはずです。

また、夕食を摂る時間が遅くなると、お腹がペコペコに減っていて、ついつい食べ過ぎてしまいがちですが、早い時間に夕食を摂るようにすると、それを防ぐこともできますしね。